04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
そうさ夢だけは
23.11.2010.Tue / comment:1 / trackback:1 / 未分類
 



約3年間連れ添った携帯が先日20日とうとうお隠れあそばしました。
先々代の携帯を購入一ヶ月もしないうちにうっかり洗濯してしまい
泣く泣く新しいものを…と買ったのがこいつでしたが
本当にこれまで良く頑張ってくれました。
薄さ重さ使用感どれもすばらしい機種でした!
お疲れ様!君のこと忘れない!


さてさて、21日は☆矢オンリー且つマイルチャンピオンシップでしたね☆
「でしたね!」といわれても☆矢オンリーについては大半の人にとって
「pardon?」だと思いますがw


仕方ないね、ほぼ枯れとはいえおいら☆矢とDBでは現役の腐女子だものね。
他の新たなジャンルにはもうセンサーや触手がうごうごすること無いあたり
腐女子と呼称してよいのかわれながら疑問ですが、大まかに。

今回は売り子要請があり、初売り子体験してきました☆
いやー!テーブルの向こう側にいるって不思議な気分でしたw
今度は売り子ではなく本を作ってホストとして参加したいっす。

あとやっぱり☆矢はコップレが非常にかっこよろしいで!
マジで聖衣がごろごろいると壮観です。
蟹が結構いたのはびっくり且つ嬉しかったですね!
蟹はかっこいいものね!聖衣☆
いや、本人もかっこいいですよ。うびゃぁぁぁあああ!

やっぱり一回イベントに出ると本つくり欲とかコップレ欲が
すげー盛り上がりますね。
奴を巻き込んで来年当たり狙ってみますか。


マイルチャンピオンシップはアレですよ、
☆矢イベント参加で直接見れなかったし予想も完全にデータオンリーでしたが
直接見たとしてもあんなんあたるわけねぇ…
がんばれよぅサプレザよぅ…(サプレザからの流しでした)

やっぱり直接見れない状態で馬券なんか買うもんじゃないっすね…(><)
来週はどきっ☆外国馬だらけのジャパンカップ♪
ブエナ、ナカヤマフェスタ、エイシンフラッシュ、ペルーサと大変なことに。
どうすればよいのやらw
また難しいレースになりそうです(><)





スポンサーサイト
 
 
雪の妖精
14.11.2010.Sun / comment:0 / trackback:1 / 未分類
 

森の妖精は兄貴ですが、(最近だらしねぇな!)
今日は雪の妖精スノーフェアリーちゃん☆


先日「アパパネちゃん無双かなー」と書きましたが
今日よくよくメンバーと下馬評を見てみると
メイショウベルーガの人気とスノーフェアリーの戦績が
遅ればせながらなんかすごいことに気が付き。

(あまり予習はせずJRAのサイトと当日のパドックで決めるタイプなのです。
 奴はすげー予習をするタイプみたいですねwww)


アパパネちゃんに勝ってほしいけれど
これは海外勢がかなりやばいのではと
急遽スノーフェアリーを最有力候補にシフトしました。
でスノーフェアリーとアパパネをメインに
総額500円馬券を購入で
スノーフェアリーの単勝で850円の払い戻し、
350円のプラスになりました☆

我が着眼点に一点の悔い無し!!(大仰)

わほほーい☆


メイショウベルーガは気にならないわけではなかったのですが、
アパパネちゃんに勝ってほしいという「希望」のを推しましたごめんねメイショウベルーガ(><)



しかしスノーフェアリーは買い手が付かず
日本円でなんと21万円(!)という安値で引き取られた過去があるそうで。
そのエピソードを知るとなんかすげー応援したなるお…
がんばれスノーフェアリー!!
アーヴェイもね☆
 
 
生姜ティーいかなるものぞ
09.11.2010.Tue / comment:1 / trackback:0 / 弾いてみた。
 
最近湯船に浸からない若者が増えているとか。
この季節体のためにもお湯に浸かることは非常に良いことらしいので
おいらはシャワーを出しながらお湯を溜めながらふくらはぎまでお湯に浸かります。
気が向いたらそのまま浸かりますw
きちゃないお湯でも最終的に洗い流せばよいのです。

お湯溜めシャワーをするとあんよが顕著にぽかぽかします。
冷えないうちに保湿的なものを塗りたくり
ふくらはぎまですっぽりのレッグウォーマーで仕上げ。
しっとり☆

お風呂上りはヒラサワ師匠も飲んでいるという生姜ティーで一服。


今年は冷えない冷やさないをモットーにがんばりたいと思っている
こんばんは、そしてお久しぶりです。zigです。
果たしてこんなぶちぶちの更新でよいのか…
いや、更新しないよりいいのか…


さて、最終乗馬からはや一ヶ月がたちました。
そろそろ私の血中馬分の減少をつとに感じます。



乗りたい…ぐぬぬぬぬ


なんでしょうね、この感じ。



「うぉおおお馬に乗りたい乗りたい乗りたい!!!!」


という切望と衝動に駆られクラブへまろぶように駆け込むわけですが、
馬にまたがった瞬間からその衝動はキューーーンと下がっていきます。

なんだろうなー
あの急激なダウンっぷりwww
そしてこの復活っぷりwww

まったくもって不思議です。



さて先週末アルゼンチンはノータッチでしたが(というか昼寝していたw)
今週末はエリ女ですね。アパパネちゃん無双なのかな?w



ってこんな夜中に紅茶なんて飲んだらカフェインでギンギンになっちまうYO!!!
急遽梅昆布茶に変更。おうまい。
ごくごく薄く薄く。

よかった飲む前に気が付いて…
明日の朝…チンして飲むか…

ごみ捨てるためにも
早起きしなきゃなぁー

ってか朝型に持って行きたい。生活リズムを!
…難しいかな…朝方が良いというのは各所で言われてますが。
基本の体質が朝じゃないしなぁ…

まぁ無理せず健康的になればいいさ!
健康のために死ぬわけにはいかない!
 
 
牝馬3冠と菊の週末
24.10.2010.Sun / comment:0 / trackback:0 / 競馬
 
しばらく更新が止まっておりましたが
山梨小淵沢の旅行、2日間に渡る外乗、非常に楽しかったです☆



まぁその後色々あったりあったりで大変だったりwww

いや、まぁ結果オーライなんですけどねw


また外乗のことはおいおい書かせてもらいます☆




さておき先週はアパパネちゃん、おめでとうございました!
ちゃん付きでございましたというと不自然ですが史上3頭目の偉業です。
その瞬間に立ち会えて光栄至極!!
しかし牡馬牝馬共に3冠のオーナー様うらやましすぎw
とにもかくにもおめでとうございました☆


さて今週の菊花賞はねー…

ねー…


やっぱり長距離って難しかったですw

色々あーでもないこーでもないと考えたり
前日の夢で買った馬券をお告げと信じ買ってみたりww
(ちなみに2-7でした。枠連も馬連でもかすらねぇww)

欲を言えばパドックをもうちょっとしっかりみとうございました(><)


先週までコンスタントに当ててたのになー
くやしいっすw



しかし来週はテレビででも「事実上の頂上決戦」といわれるくらいの
そうそうたるメンバーがそろう秋天です。

秋天といえばスズカ好きには胸に来るものがありますね。


来週が楽しみです。


来週は当て返してやる…ッ!!!



ふぉおお!

 
 
神ノ剣
06.10.2010.Wed / comment:0 / trackback:0 / 乗馬
 
さて、最近めっきり乗馬熱が再燃している私ですが、
私にとっての乗馬の師匠はカミノスオードと言います。

トウカイテイオーとダービーに出場し
ツインターボとラジオたんぱ賞を競ったことがる彼、
覚えている、あるいは名前を聞いたことがある方もいらっしゃるかも。
(引退してからはインターハイにも出場してたみたいですし)

現役時代はまだ黒かったみたいですが、
私がお世話になったときは真っ白のおじいさんになっていました。
態度や目つきや若干ウエービーなタテガミから
『きっと擬人化したら小泉純一郎みたいな感じになるのでは?』
と、擬人化好きなおいらは考えておりましたw


小泉純一郎似だからかどうかは置いといても
とにかくスオードは賢い馬でした。

聞いたことのあるエピソードは

・「障害の大会に出ると待機馬場から自分でルートを見て確認していた」
・「障害に向ければとりあえず跳んでくれる」
・「障害までの距離にあわせて自分で歩度をあわせてくれる」
・「乗ってる人が落ちたら自分の所為ではないと顔を背ける」w

私が体験したのは

・「先生が説明していると、背中に乗っている私に聞いてるかどうかチラチラ確認する」
・「駆け足のスピードを上げてもらえない」(先生いわく「気を使われてる」

等々。

乗り始めは明らかに「小娘が…」という態度がアリアリでしたw
でも先生にはでれんでれんでもう誰がどう見ても
「先生大好き!!」が溢れてました。

いわゆるツンデレ。おじいさん馬のツンデレですよ!!

可愛かったなぁーwww


スオードは先生にも「脚の練習にはばっちり」と言われるほど
小手先では曲がってくれない馬でした。
体が柔らかく手綱だけで曲げようとすると首を曲げたまま直進されます。

さすがダービーに出ただけの事はあるなぁ…と思ったものですw
「脚を使う」と言うことをスオードに教わりました。
もちろん脚だけではなくて初めての障害も、落馬で初怪我(骨折)もスオード
乗馬の酸いも甘いも教わったと言っても過言ではなかったです。

私が相手だと気を使っていたスオードですが、
先生の息子さん(小学生)はこんなことを言っていました。



「お父さんが乗るとスオードは風になるよ」




息子さんの言うことは少しも大げさとは思いませんでした。

本当にスオードは風になり、さぞかしそれは美しい絵に違いないのです。

なんといってもスオードはあのダービーに出たのですから。



しかしついに私が、
葦毛の馬体が大好きな先生を乗せて風になる瞬間を見ること叶う事無く

スオードは今年7月21日、23歳でその生涯を閉じました。


彼に教わったことは今でもしっかり覚えています。




そんなスオードを風にすることができた先生の話はまた後日に☆


そんな私が通っていた乗馬クラブはこちら
ライディングスクールスマイルフィールド

福岡で乗馬をされる方はぜひ!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。